全て塾長の授業!大学生アルバイト講師ゼロ!図解式なら本当にできるようになる!

menu

SMAQUE(スマクエ)

形容詞の用法⑤ that節にshould V(原)を使う形容詞の考え方


こんにちは。今日は、It is 形容詞 that …の形をとる形容詞の中でも、特に「that節の中でshould V(原)を用いる」形容詞についてまとめてみた。授業ではいつもいっているのだが、知識はバラバラに覚えるのではなくグループにできないかを考えるようにしよう。いわゆる抽象化である。記憶力は有限であるし、抽象化こそが勉強の本質だからだ。普段からこのように勉強していれば、未知の現象に出会っても慌てずに対処できるようになる。センター試験まであと数日。受験する者は、悔いの残らないようにがんばれ。

英語語法形容詞⑤必要重要

その他の語法:句動詞①句動詞②句動詞③句動詞④句動詞⑤句動詞⑥
受け身①受け身②進行形要求・提案・命令系の動詞5文型の動詞
名詞の用法①名詞の用法②名詞の用法③名詞の用法④名詞の用法⑤名詞の用法⑥
形容詞①形容詞②形容詞③形容詞④形容詞⑤

*こちらの図解は全て旧版です。授業では常に最新版の図解を使っています。

新年度生募集中!
興味のある方は、まずはメールにて入塾面談のご予約をお取りください。

 

mail