ホメてホメてホメて伸ばす!

menu

錦糸町 図解式個別指導塾 スマクエ

優位性の幻想という罠

心理学に「優位性の幻想」という言葉があります。人は「他人と比べて自分の良いところは過大評価し、悪いところは過少評価してしまいがち」ということです。受験生でいえば「自分は常に平均より上の学力があると誤解してしまう」といったところでしょうか。受験生が優位性の幻想にハマってしまうと、自分の実力よりもはるかにレベルの高い問題集を使ってみたり、ハイレベル講座を申し込んだりということが起こります。しかし、これでは伸びるものも伸びなくなってしまいます。時には、今やっていることが自分の実力にあっているか?自問したいです。 参考:「実力を伸ばす問題のレベルは?」

図解式だとなぜ頭いいキャラになれるのか?

 

 

 

mail